a law office
法律事務所の皆様へ
法律事務所の皆様へ

株式会社未来クリエイトでは、これまで法律的に複雑なクライアント様を任されてきました。これまで数々の案件を任されてきた経験と実績を活かし、法律事務所の先生方のお力になれればと考えております。法律事務所で抱えている不動産案件処理をスムーズかつ適切にできる様お手伝いをさせて頂きます。

選ばれる5つの理由
  • 01

    スピード

    適切かつ迅速な対応

    裁判所への書類提出やクライアント様へのご案内含め、相手方への回答など弁護士の先生方は非常にタイトなスケジュールで動かれているかと存じます。

    株式会社未来クリエイトでは、先生方のお仕事に合わせて、査定書・配分案・必要物・契約書提出を最大限のスピード感をもって対応します。

    これも今まで任されてきたからこその当社の強みとなります。

  • 02

    全国対応

    エリアや物件種別を問わず全て対応

    日本国内どこでも全ての不動産のご売却をお任せください。
    一般的な不動産だけでなく、共有持ち分、再建築不可、山林、親族間売買、リースバック等、独自のノウハウで成約に導きます。

  • 03

    公平性

    経験に基づいた公平な提示

    不動産の価格は法的手続きにおいて、極めて重要なポイントです。

    より具体的に、論理的に、客観的な事例を交えてなぜこの価格なのかを提示させて頂きます。

    必要に応じて、入札要綱を作成し売却活動を実施することで公平性を担保します。

  • 04

    実務上の些細な対応

    我々がお手伝いさせていただきます

    査定書、販売活動報告書、配分案等の作成はもちろん、内覧時や契約等の日程調整、司法書士や土地家屋調査士の先生方の手配等、これまでの経験を活かしてお忙しい先生方の先回りをし、極力手間を省ける様なご提案をいたします。

  • 05

    売却に付随する問題点の解決

    あらゆる問題点の解決をいたします

    不動産自体や、売却に付随するの問題点の対応はお任せください。

    ①破産前に任意売却をし、引越し費用を確保したい
    ②未登記建物がある
    ③親族が市場より明らかに低い賃料で賃貸している
    ④室内には生活していた荷物がそのまま残置してある
    相続で取得した遠方の不動産を処分したい

    上記以外にも様々なご相談をいただきますが、一つ一つ丁寧な対応を心がけております。

POINT 1 裁判所提出用などの不動産査定サービス

ご依頼から概ね1週間程度で作成いたします。

個人再生、遺産分割協議や財産分与時の評価額の確認等、売却をしないケースの場合でも、用途に合わせて妥当性のある査定書を作成させていただきます。

媒介契約を得るためだけの、無暗な高値での査定は行いませんのでご安心ください。

査定書作成に伴う費用はいただいておりませんので、お気軽にお申し付けください。

弁護士19_800px

POINT 2 破産管財事件に伴う不動産売却を適切・迅速に対処

①一般的な売却方針

実需向けでエンドユーザーへの売却が見込めるマンション戸建て土地の場合、現地確認後に、債権者と相談をしながら販売価格を決定、レインズ登録を行い広く不動産市場にて購入希望者を募ります。

債権者集会の期限も考慮して、迅速に成約を目指します。

②入札

事業用地、1棟収益不動産、倉庫や工場等、不動産会社や法人でしか購入が見込めない不動産については、入札を用いる事で高値売却が見込める可能性があります。

入札要綱の作成、債権者とのやり取り、内覧の段取り、買付証明書の受付など、先生方のお手間をなるべく省く形でお手伝いをさせていただきます

③裁判所への配慮

破産管財案件においては、原則一般媒介契約にて対応いたします。

財団組入金の確保や、放棄する場合の意見書の提出等、裁判所からの評価も意識しつつ行動いたします。

弁護士20_800px

POINT 3 相続案件、離婚案件のご売却

相続離婚による不動産について、換価するお手伝いをさせていただきます。

売却する事は決まっているものの、関係者が複数おり売却の方針がなかなか決まらずに、前に進まない場合が多々ございます。

弊社では、売却に係る関係者のご負担(契約不適合責任や残置物撤去等)を可能な限り排除するご提案をさせていただきます。

不動産10_800px

POINT 4 成年後見案件のご売却

被成年後見人の方の空家や空地を、成年後見人の先生方がご売却するお手伝いをさせていただきます。

被成年後見人の方が施設に入所するため、ご自宅へ戻る見込みがないケースですと、生活していたままの荷物が残置しているケースが大半ですが、現状有姿でのご売却をお任せいただけます。

自己居住用不動産の裁判所の許可、登記に必要な書類の段取り等、迅速に対応いたします。

弁護士7_800px

POINT 5 事故物件(孤独死、病死、その他)・田舎の物件などのご売却

建物内で人が亡くなった経緯がある物件や、田舎で空家のまま放置されている物件、売買価格が非常に低額の物件の場合、不動産業者へ売却の相談をしても断られるケースがございます。

弊社では、どの様な経緯、価格帯、地域であったとしてもお断りする事はございませんので、全てのご相談に全力を尽くします。

弁護士14_800px

一人ひとり置かれている状況に合わせながら臨機応変に対応してきたこともあり、拠点を構えている港区で人気を集めている不動産会社を営んでおります。
これまで数々の不動産売却を手掛けてきたベテランの不動産コンサルタントが在籍していますので、安心してご相談ください。
お客様にとってベストな最善策で取り進めるよう心掛けながら対応いたします。拠点を構えている地域のみならず都内23区にお住まいの方からのご相談・ご依頼も承っておりますので、気兼ねなくお問い合わせください。
持ち合わせているノウハウを存分に活かしながら取り組みます。